2017年09月03日

仙川湯けむりの里。岩盤浴ですっきり爽快!料金は?タオルは?

仙川湯けむりの里.jpg

岩盤浴.jpg

露天風呂.jpg



昨日は母と一緒に仙川にある日帰り温泉「湯けむりの里」に行ってきました♪

仙川の駅から5分。土曜日でしたがそこまで混んでおらず、リーズナブルで岩盤浴まで楽しめる素敵な温泉でした。

過去には「マツコ&有吉の怒り新党」でも紹介されたようですね。(内容は分かりませんが)

今回は仙川「湯けむりの里」の魅力&感想をご紹介しようと思います。お家からそう遠くないという人にはおすすめの温泉ですよ!




1.仙川湯けむりの里の場所や料金は?

仙川駅.jpg



〇場所:京王線「仙川駅」から徒歩5分

湯けむりの里は東京都調布市にある「仙川駅」から徒歩5分の場所にあります。
仙川駅は新宿から12分ほど。渋谷からは京王井の頭線「明大前」乗り換えで14分ほどで着きます。

車で行く場合は、温泉の近くに専用の無料駐車場が80台分あるので、そこを利用しましょう。

私つるは初めて降り立ったのですが、駅周辺は「イッツデモ」や紅茶屋さんの「ルピシア」、カフェ付きの「カルディ」など素敵なお店がいっぱいです。道中には高品質のスーパー「クイーンズ伊勢丹」やホームセンターの「島忠」など、便利な商業施設もありました。

町全体が綺麗で、優雅にわんちゃんを散歩している人が目立ちます。つるも母もとても気に入って「ここに住みた~い」なんて話しながら温泉に向かいました笑


〇料金:大人(中学生~)平日は750円・土日祝日は850円
     小人(3歳~小学生)平日は400円・土日祝日は450円
     岩盤浴は別料金で700円



仙川湯けむりの里外観.jpg


こちら湯けむりの里の外観です。

以前はスーパー銭湯だったそうですが、2015年の改装工事の際に天然温泉として生まれ変わったようです。


仙川湯けむりの里入口.jpg



こちらは入口。この入口脇の下駄箱に靴を入れて、(靴入れは100円ですが戻ってきます)2階にあるフロントへ上がります。


湯けむり販売機.jpg


2階に上ってすぐの販売機で券を買います。

通常大人は平日750円、土日祝日850円ですが、会員になると50円安く利用できます。

100円払うだけで1年間会員になれるので、近くに住んでいて頻繁に利用するなら会員にならないと損ですね!(2回以上行けば元をとれます!)

会員には10枚つづりの回数券を6500円で販売しているので、こちらを利用すればさらにお得です(1回650円で通常の100~200円もお得!)

今気づいたのですが、駄菓子3点セット(1080円)ってなんでしょうね…。気になります笑


〇営業時間:年中無休・朝10:00~深夜2:00(最終受付1:30)

公式サイトでは土曜日の19:00~23:00頃・日曜日の15:00~21:00頃が最も混むと書かれていますね。この時間はできれば避けた方がいいかもしれません。

つる親子は土曜日の11時半頃からお風呂に入りましたが、それほど混んでいなくて快適でした^^

岩盤浴も空きがあってすぐに利用できましたが、13時頃から徐々に混みはじめて2回目の岩盤浴に行った時には満員で少しだけ待つことになったので、休日の午後はやはり混んでしまうんだと思います。(それでも数分待つだけですみましたが)


<スポンサーリンク>




2.タオルなど必要な物


湯けむりの里を利用するときに持参しておきたいものは
〇バスタオル・フェイスタオル
〇ヘアゴム
〇ヘアブラシ
〇化粧水

です。

タオルはさいあく無くても大丈夫ですが、有料貸しタオル(フェイス、バスタオル)が600円で、販売フェイスタオルが150円、 販売バスタオルが550円なのでお金がかかってしまいます。

そして、私つるがいつも忘れて後悔するのがヘアゴムとヘアブラシです。

髪が長めの人は結ぶのがたしなみですよね…ヘアゴムたまに忘れてすみません!;;

そしてヘアブラシも髪を乾かした後にいつも困ります。もともとボサボサの髪がさらにボサボサに!

タオルとヘアゴム・ヘアブラシは最低限持って行きたいアイテムです><

ちなみにドライヤーは3分10円で利用できます。



3.温泉の種類・成分や効果


湯けむり露天風呂.jpg
参照:ゆ~ゆ



〇湯けむりの里には12種類もの温泉が!

マッサージに効く「スーパージェットバス」や、腰かけて入浴する「座・マッサージ」、日本初の「炭酸泉・電気風呂」、「露天岩風呂」や「絹の湯」など、色々な種類の温泉が楽しめます。

特に「炭酸泉・電気風呂」が大人気で、そこに人が集中していました。高濃度の炭酸泉で、血行がよくなるそうです。

説明書きに「シャンパンやラムネの中に入っているような気分が味わえます」と書いてあるだけあり、少ししゅわっとした感じがありました。(電気はよくわかりませんでした;)

露天は顔にあたる風が気持ちよくて、クールダウンに最適でした♪

〇温泉の成分や効果

天然の保湿成分「メタケイ酸」を豊富に含んだ温泉だそうです。肌の新陳代謝を促進し、美肌になるといわれています。

また、公式サイトには「ナノ水導入」についても書かれていますね。
ナノ水とはナノレベルで分子振動を起こした水のことで、湯冷めしにくく、保湿・浸透作用があるそうです。(石けんの泡立ちが違うらしいです)

とにかく、「保湿に優れていて美肌効果のある温泉」のようです!


4.岩盤浴は男女で利用可能


湯けむり岩盤浴.jpg



岩盤浴「Surga」は浴場横の階段を下りたところにあります。

岩盤浴の券をフロントで渡すと、岩盤浴の際に着用する服と石の上に敷くマットが入ったセットを渡してもらえます。

また、岩盤浴の入口の自販機で飲み物が買えます。備え付けの冷蔵庫にペンで名前を書いて入れておきましょう。

前述のとおり岩盤浴は700円で利用できます。男女で入れるのでカップルや夫婦での利用もおすすめです。



湯けむりの里の岩盤浴の石は5種類です。
〇岩塩
〇北投石・生効石・トルマリンなど
〇アメジスト
〇ブラックゲルマニウム
〇黄土


室内は40~43℃位で湿度が高く、誰でも利用しやくなっています。石ごとに効能が違います。

つるは初めての岩盤浴だったのですが、利用しやすい温度とはいえほとんどサウナと同じだったので始めは結構苦しかったです。慣れてくると少し気持ちいい感じもしました。

普段、顔全体に汗が浮かぶことなどないので驚きました!老廃物が出ている感じがしてうれしかったです。

そして、もう少し会話などできると思ったのですが、岩盤浴ってお喋り禁止なんですね。そこも少しびっくりしました。カップルで行ってもお喋りできないのは少しつまらないなあなんて…。

つる母は私よりも色々な岩盤浴に行っていますが、母に言わせると「少し規模が小さいかも」だそうです。私は初めてだったので気になりませんでしたが、他の温泉の岩盤浴も行ってみたいですね。


もうひとつ、お話したいのは、岩盤浴の横にあるリラクゼーションスペースです。

なんと漫画が(約5000冊)あり、寝転びながら漫画を読むことができます。「NARUTO」や「ワンピース」、「ハンター×ハンター」、「FAIRYTAIL」などの少年漫画から、「NANA」などの少女漫画までそろっていました。雑誌やTVもありましたよ。

当然、漫画喫茶ほどの規模ではありませんが、つる的には十分楽しめました♡時間も無制限なので1時間近くごろごろしてしまいました…母に止められましたが軽く2・3時間はいられると思います^^

岩盤浴も時間無制限で何回でも出入りできるので、家から近ければ岩盤浴のみの利用でも十分だなあなんて思いました。


5.お食事処


仙川湯けむり広間.jpg



お食事どころは、受付の横の広間にあります。こちらでは食券を買って渡すシステムです。海鮮丼やカレー、ステーキのプレート、ラーメン、そば、うどんまで幅広いメニューがありました。

どれもリーズナブルな価格なので、温泉ついでに食べるのにちょうどいいと思います。

私たちは1回お風呂に入って、岩盤浴の服に着替えて食事に向かいました。


仙川湯けむり座卓.jpg



テーブル席の他に座卓もあります。私たちはここにしました。テレビがあってとてもくつろげる空間です。


湯けむりワンタンメン.jpg



つる母が頼んだのは「柚子香る鶏出汁ワンタンメン」(800円)美味しそうです

湯けむり味噌ラーメン.jpg



つるが頼んだのは人気メニューの「すり鉢味噌ラーメン」(830円)
ボリュームたっぷり!野菜が柔らかく煮込んであって、沢山食べられました^^美味しかったです♡


6.雰囲気や清潔感・規模は?


私はあまり入浴施設に行かないのであれですが、一昨年改装しただけあり全体的に綺麗でいい感じだなあと思いました。

中でも岩盤浴はアジアな雰囲気があって、お香のような香りとオルゴールの音色にとてもリラックス出来ました。

お食事処を中心とした広間は、食券式だったり、横に小さなゲームコーナー(UFOキャッチャーとか)があったりと、わりと庶民的な雰囲気が出ています笑

雰囲気があってすっごくお洒落!という感じではありませんが、家族で行くにはぴったりじゃないかなと思います。(0歳児から入浴OKだそうです)

私より温泉施設に詳しい母が言うには少し規模が小さいようですが、大人休日850円ならリーズナブルだしまた行きたい!と言っていました。


7.感想


湯けむりソフトクリーム.jpg

食後のパイナップルソフト


初めて岩盤浴を利用してみたのですが、汗をいっぱいかいた後に、部屋を出て冷たい水を飲むのはとても気持ちよかったです。岩盤浴のアメジストやトルマリンがキラキラしていて綺麗でした(どうでもいい情報)

帰宅後、肌がなんだかつるつるした感じがして、にゃそ吉くん(夫)からも「顔がきれいだね、若返ったね」と言ってもらえました^^

自分でも少し肌が白くなったような気がします♪さすが美肌を謳った温泉なだけありますね。ただ、少し肌が乾燥したので、お風呂上りは化粧水や乳液をしっかり塗りましょう!

仙川という町自体も綺麗で素敵な町なので、温泉ついでに回ってみるのもいいかと思います。

遠くからわざわざ行くべきかというと…う~んですが、行きやすい場所にお住いの方はぜひ行ってみてほしいと思います。私と母もまた行きたいねと話していました。

以上、仙川「湯けむりの里」の感想でした。

またお会いしましょう~☆彡


つる

タグ:温泉

スポンサーリンク


posted by つる at 23:06| Comment(0) | 家族と>仙川湯けむりの里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください