2017年10月14日

【2017沖縄旅行記②】アリビラ佐和で朝食&美ら海水族館お土産いっぱい!


沖縄2-1.jpg


こんにちは^^つるです。

お待たせいたしました!(誰に?)沖縄旅行の2日目です。

1日目は本島の南部リゾートエリアにあるホテル「ホテル日航アリビラ」で、ホテルとその近くにあるビーチを満喫しました♡

1日目の様子はこちら→「【2017沖縄旅行記①】日航アリビラでビーチ&ハナハナのディナー満喫♪」

2日目のメインは沖縄の有名観光スポット「美ら海水族館」でございます。

ジンベイザメとマナティが有名な水族館ですね。

ちなみにこの日、新婚旅行2日目にして険悪なムードになったのですが、それも思い出のひとつとして書き記しておこうと思います笑


沖縄2-2-.jpg

沖縄2-3.jpg





<スポンサーリンク>



1.アリビラ内レストラン「佐和」で朝食


旅のしおり2.jpg


こちら旅のしおり2日目です。

前日は全くもって予定通りになりませんでしたが、この日はどうなることでしょう・・・

***************************************

2日目の朝はホテル日航アリビラ内にある、
日本料理・琉球料理のお店「佐和」で朝食でした。


佐和2.jpg


玉砂利の景色が素敵な席です。

1日目でも書きましたが、私たちのプランは朝食付きで、「佐和」、「ハナハナ」、「ベルデマール」から選ぶことができます。

正直、この中で「佐和」が一番価格設定がお高めのお店なので、朝食には絶対選びたいなと思っていました

なので、前日の夜は一番お安めの「ハナハナ」でディナーを楽しんだというわけです。


佐和.jpg


佐和の朝食は「定食&こめ食バイキング」です。

「日替わり和定食」または1日40食限定の「ぬちぐすい定食」のどちらかと合わせて、バイキングを利用できます。

私たちは「日替わり和定食」でした。これだけで十分おなかいっぱいになりそう!でもご飯が無いのでバイキングでもらいに行きます。

沖縄名物海ぶどうがたっぷり味は・・・う~ん・・・しお・・・歯ごたえはいい感じです。

さすが期待通りクオリティの高い品々でしたが、
中でも「紅芋のサーターアンダギー」が美味しかった!

サクサクカリカリ♡お腹いっぱいだったのにがんばって2個食べました。


2.送迎タクシーで美ら海水族館へ



タクシー.jpg
タクシーから見える景色


日航アリビラが提供するサービスの一つ「美ら海あいのり号」で美ら海水族館に行くことに。

こちらはタクシーでホテルと美ら海水族館の間を送迎してくれるプランです。

私たちは6時間コース<海洋博公園・沖縄美ら海水族館滞在約3時間>で大人1人8,800円。高校生は8,200円、小・中学生は6,600円。滞在2時間の5時間コースもあり。

美ら海水族館の入館料が大人1人1850円なので、約7000円がこのタクシー代になります。

始めは少し高いかなあと思ったのですが、
結論からいいますと使ってよかった!!です。


美ら海3.jpg
美ら海水族館

「あいのり」という部分にひっかかっていたのですが、この日この時間あいのり号を利用したのは私たち夫婦だけでした。

タクシーは普通のタクシーなので、人が多い時はあいのりなのか・・・?という疑問はありますが、とにかく私たちは2人で乗って運転手さんとお喋りしてすごく楽しかったです。

現地の運転手さんがとても気さくな方で、子供の時の話や若い頃の話、沖縄ならではの話を色々と聞けました。

そして、流れる景色が映画のように美しい・・・

片道それぞれ1時間半の道中はまったく退屈しなくて、素敵な時間でした



3.美ら海水族館の見どころベスト3



初めて美ら海水族館に行ったつる夫妻ですが、滞在3時間でここは行って良かった!と思ったところをご紹介しようと思います。

〇その1・黒潮の海大水槽

水槽.jpg

水族館内にある容量7,500m³の大水槽です。

ここでしか見ることのできないジンベエザメとナンヨウマンタたちの群泳を見ることができます。

ジンベエザメ.jpg

ジンベエザメでか~~!

大きなジンベエザメが2頭水槽をくるくる回っていました。そのうち大きい方全長は現在8.7mもあるそう。

他にもいろんな種類のサメがいっぱいいて、顔がめちゃくちゃ怖いやつとかヒョウ柄のマンタとか、ず~っと見ていても飽きないくらい面白かったです。

色んな場所から見ることができるので、空いているところを見つけてのんびり眺めるのがいいと思います

〇その2・オキちゃん劇場イルカショー

オキちゃん.jpg

オキちゃん劇場は、美ら海水族館を少し出たところで見ることができるイルカショーです。

ベテランイルカのオキちゃんをはじめとした何匹ものイルカががんばっていました!ご褒美いっぱいあげて~

外が灼熱でなければ永遠に見ていられるほどかわいかったです・・・。

イルカショー.jpg

中でも一番大きなイルカさんがキュートでした♡

イルカに癒されたい方はぜひ見てみてください♪

〇その3・マナティー

マナティ.jpg

美ら海水族館に隣接するマナティー館です。無料で見ることができます。

私はこのマナティーさんに心をわしづかみにされてしまいました。

このなんともいえない表情。まるっとしたフォルムがめちゃくちゃかわいい

人魚伝説のモデルと言われるとこれが・・・と思ってしまいますが笑

主にキャベツを食べるみたいですが、この日はハロウィンを意識してかスライスかぼちゃをひたすら食べておりました。(背中や尾ひれにかぼちゃが載りまくっててそれもかわいい♡)

マナティー本当に癒されます。お部屋にこの水槽があったらいいなと思うくらいです笑

〇番外編・エメラルドビーチ

美ら海2.jpg

美ら海水族館の正面にあるエメラルドビーチ。

今回沖縄に来て一番きれいだと思った海です。真っ白な砂浜にエメラルドグリーンの海・・・これが見たかったんですよね。

遊泳期間が決まっているため(4~10月)水がきれいなのかなと思います。目にみえて分かるくらい透き通っていて、小魚もいっぱい泳いでいました。

美ら海水族館に行ったらぜひ立ち寄ってほしいスポットです^^


4.美ら海水族館のお土産


美ら海水族館のお土産ショップで買ったお土産です。


美らお土産.jpg


にゃそ吉くん(夫)が姪っ子ちゃんたちに買ったお土産がほとんどですね。

チンアナゴとマナティのクリアファイルや、美ら海水族館のシールブック、スタンプセットなどかわいいグッズがいっぱい♪


マナティぬいぐるみ.jpg


中でも大きなお買い物がマナティのぬいぐるみです。

つると比較してもこの通りの大きさ!


まにゃそ.jpg


なんてかわいい寝顔♡

抱き枕にしたり使い心地もよいです。


美らアロマ.jpg


これはつるが自分用に買ったアロマスプレーです。

オーシャンウインドの香り。他にも2種類ありましたが、マリンっぽい香りが気に入ってこちらを買いました。たまに枕に吹き付けたりして使っています。


5.ホテル内でREDライトキャンドル作り



寄り道しつつも16時半頃にホテルに到着しました。疲れていた私は少し眠らせてもらうことに。

睡眠後アリビラのアクティビティサービスのひとつである「REDライトキャンドル作り」をするためにエデュテイメントルームに向かいました。


redライトキャンドル1.jpg


上が私たちの作ったREDライトキャンドルです。1作品作るのに3000円。

イルカやタコ、シーサーなど色々なガラス細工の中から好きなものを選びます。ひとつ以上使う場合は追加料金がかかります。つるたちは追加料金でイルカとチンアナゴのふたつを使いました。

砂も好きな色、順番で自由に重ねられます。くだいた色付きガラス、貝殻も好きなだけ使ってOK!30分ほどで完成してとても楽しかったです♪


redライトキャンドル.jpg


ライトをつけると色が変わっていきます。赤から青、ピンク、虹色に変わっていくライトはとてもきれい。いい思い出になって作ってよかったなあと思いました



6.まさかのけんかで夕飯なし



夫婦のどうでもいい~けんかの話なので、興味無い方はスルーでお願いします笑

キャンドル作り自体はとても楽しかったのですが、実はこの時から微妙に険悪なムードでした

その理由はにゃそ吉くん(夫)のお腹が空いていたこと笑

私はREDライトキャンドル作りは絶対にしたいことのひとつだったので、なんとか夕飯前にキャンドル作りをさせてもらいました。というのも、エデュテイメントルームの受付時間の問題でこの日この時間にしないと、もうキャンドル作りする時間がなかったのです。

そして、できるだけ手早くキャンドルを完成させたのですが、その後ホテル内のレストランに行くとお安めのコースの時間が終わっており高いコースしかありませんでした。


夕暮れ噴水.jpg


そのことに不満げなにゃそ吉くんに対して、つるの地味に溜まっていたもやもやが爆発。

つるのもやもやとは、旅行全般の手配やスケジュールを全部つるが決めたこと(別にそういったことが好きなわけではない)や、にゃそ吉くんが出発前にスマホを壊したために旅行中の調べ事なども全部私がすることになったこと・・・。

その後、夕飯も食べずに部屋に戻った私たち。私は旅のしおりを見ながら帰りのバスの時間をスマホで調べたりしていました。「なんでこんな私ばっかり色々しなきゃいけないんだろう」と思ったらなんだか涙がボロボロ出てきました

そんな私を見てにゃそ吉くんが謝ってくれ、とりあえずその日のうちに仲直りすることが出来ました。

はあ~旅行でけんかはしたくないものです・・・。


7.沖縄2日目まとめ&感想



サメの歯.jpg
美ら海水族館にて「サメの歯」

美ら海水族館がメインとなった一日でした。

タクシーの中から見た海、美ら海水族館のエメラルドビーチの美しさに感動しました。あと、送迎タクシーの運転手さんの話がとても楽しかったです。

美ら海水族館自体ももちろん行ってよかったと思いましたが、やっぱり沖縄の醍醐味は自然の美しさと現地の人との交流かななんて思いました。

・・・ちなみに、美ら海水族館で買ったマナティをはじめとしたお土産たちですが、3日目に大変な目にあいます・・・

3日目(最終日)のレポをお待ちくださいませ~読んでくださってありがとうございました!つるでした^^


つる


タグ:旅行

スポンサーリンク


posted by つる at 13:29| Comment(0) | デート>沖縄アリビラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください