2017年11月02日

シャビーでおしゃれなティーポットゲット!素材別おすすめ10選も


紅茶.jpg


こんにちはつるです^^

11月1日は何の日かご存知ですか?「紅茶の日」らしいです(1日にアップする予定が過ぎてしまいましたが・・・)

実は私、最近紅茶を飲むことにはまっていて、会社から帰ったら温かい紅茶でほっこりティータイムを楽しんでいます。紅茶を飲むと体がほぐれてほっとするし、なんだか優雅な気分になるんですよね。

優雅な気分をさらに高めようと可愛いティーポットを探したつるですが、なかなか理想のティーポットに出会えず悩んでおりました・・・ところが!先日ついに満足のいくティーポットを見つけたのです!

今日は紅茶のこととおしゃれで可愛いティーポットをご紹介しようと思います♪


<スポンサーリンク>





1.ティーポットの必要性


tea-2090190_640.jpg

ティーポットが無いつるは、いつも電気ポットでお湯を沸かしてからマグカップにお湯とティーバッグを入れてお茶を飲んでいました。電気ポットってとても便利で500mlくらいなら5分もかからず湧いてしまいます。

別にこのままでも全く問題はなかったのですが、来客が来た時や、帰宅後のティータイムに可愛いティーポットがあれば気分が上がるなあと思ってティーポットを買うことに(形から入るタイプ)

ただ、ティーポットってかなり値段に幅があって、いいなあと思うものはそれなりのお値段。

・・・で、「ティーポットって本当に必要なのかしら?」という疑問にぶち当たり、色々と調べてみました。

茶葉.jpg

そして気づいたのが「茶葉の紅茶が飲める!」ということです。当たり前やんと言われてしまいそうですが、つるとしては発見でした。

今までティーバッグでしか飲めなかった紅茶が、茶葉でも飲めるのです。美味しい紅茶を飲むには、茶葉がお湯の中でジャンピング(対流)するのが大事だそう。

ティーバッグでも淹れ方に気を付ければ美味しい紅茶は飲めますが、茶葉から淹れた紅茶はやはり深みが違うといいます。

これで母やにゃそ吉くん(夫)、来客に美味しい紅茶を淹れられる・・・(「つるちゃんの淹れた紅茶美味しい!」つる「いやあ、それほどでも」)そう考えると妄想が膨らんでいきました。


2.おすすめのおしゃれなティーポット


早速つるが見つけたかわいいティーポットをご紹介しようと思います。あまり他のサイトで紹介していないティーポットを選びました。

<陶器製のティーポット>


こちらつるがやっと出会えたティーポットです。

自由が丘や下北沢、吉祥寺に店舗がある雑貨店「marionette」で買いましたイラストで「マリオネットのティーポット」と書いてしまいましたが、調べたらハルモニアというブランドのティーポットだったようです。

陶器で白くて丸いものがよかったのでジャストでした!アンティーク加工な所もかわいい♡

ハルモニア.jpg
出典:http://www.materi-net.com/category/MC1/1246.html

シリーズで揃えるとこんな感じ。かわいい~~でも、金欠中のつるは我慢してティーポットだけ買いました。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎


続いてこちらもすごく迷ったティーポット。パール加工で虹色に光るところがとってもキュートです。

LSA2.jpg
出典:https://flymee.jp/

シリーズで揃えるとこんな感じ。メルヘンで可愛すぎる!しかしお値段それなりで断念しました;;ポーランドの職人技術を駆使した、ロンドン発のブランドだそうです。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

アフタヌーンりんご.jpg

■AfternoonTea(アフタヌーンティー)りんご型ティーポット/3,024円(税込)
出典:http://shop.afternoon-tea.net/shop/c/c2020/

と~っても可愛いりんご型ティーポット!茶こし付きです。

絵本の中に出てきそうな愛らしさですね♡アフタヌーンティーのWebサイトには、お揃いのりんごのマグカップもありましたよ。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎
アフタヌーン花柄.jpg

■AfternoonTea(アフタヌーンティー)フラワー柄ティーポット/2160円(税込)
出典:http://shop.afternoon-tea.net/shop/c/c2020/

こちらもアフタヌーンティー。フレンチなデザインがかわいいです。こちら同シリーズのテーブルウェアが色々あるので揃えても素敵です。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

<ガラス製のティーポット>

salut.jpg

■salut!(サリュ)・タイネツガラスポット600ML/1,080円(税込)
出典:https://www.palcloset.jp/salut/

なんと千円台のお買い得ティーポット!お値段のわりにしっかりしていてデザインも素敵です。サリュはお安くてかわいい雑貨がいっぱいなので、吉祥寺に行った時はよく寄っています。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

ムーミンポット.jpg

■ムーミン・耐熱ポット(Nighty Night)/3240円
出典:http://www.peikko-moomin.jp/fs/peikko/c/moomin

ムーミン屋敷柄のガラス製ティーポット。珍しい模様です。

ムーミンポット2.jpg
出典:http://www.peikko-moomin.jp/fs/peikko/c/moomin

シリーズで揃えるととても綺麗ですね♡ムーミンオフィシャルWebショップには、色々な種類のムーミンティーポットがありますよ!

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎


ダイヤモンドのようなカッティングが美しいティーポットセット。ガラスコップ5客にピージャーも付いてこの価格ってかなりお買い得ですね。夏に使いたい涼しげなティーポットです。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

<磁器製のティーポット>

ジェシーポット.jpg

■Jessie Steele(ジェシースティール)・ティーポット&マグセット/3,888円(税込)
出典:http://www.netprice.co.jp/netprice/library/goods/611972/

カラフルなティーポットとマグのセット。こんなティーセットでお茶したらテンション上がりそうです♪

ジェシーポット2.jpg
出典:http://www.netprice.co.jp/netprice/library/goods/611972/

全部で7種類。どれもかわいい!!ですが、日本で販売しているサイトではほぼ完売でした・・・。フリマアプリやオークションサイトでは見つかるかもしれません。

ジェシーポット3.jpg
出典:http://www.netprice.co.jp/netprice/library/goods/611972/

う~んブラックもシックで素敵です。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

<金属製のティーポット>

金属.jpg

■ノリタケ・クリアライト加工ティーアイテム/ティーポット(5人用)/48,600円(税込)
出典:http://tableware.noritake.co.jp/fs/tableware/4975946410649

すっ素敵~~!銀メッキの変色防止加工(クリアライト加工)だそうです。お値段お高めですが一気にティータイムが格式高くなりますね。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

メロンティー.jpg

■ロイヤルセランゴール/ピューター メロン ティーポット/57,240円(Amazon価格)
出典:https://www.amazon.co.jp/

メロン(?)の形の可愛いティーポット。あわわ、こちらも良いお値段ですね。スズ (92%以上)を主原料とする合金だそうです。ロイヤルセランゴールは1885年創業の老舗メーカーで、根強い人気と信頼の品質を感じます。


3.紅茶を美味しくするティーポットとは


美味しい紅茶を飲むためにはどんなティーポットを選べば良いのでしょうか?主に3つのポイントがあります!

①形は真ん丸いものを

ジャンピング.jpg
出典:http://dickoya.websen.jp/category/1345445.html

ティーポットの形は真ん丸いものを選びましょう。先ほどお話した通り、丸い器は中で茶葉がよくジャンピングして旨味を出します。縦長のティーポットも素敵ですが、コーヒー用だったりします。美味しい紅茶を飲みたいなら丸いものがおすすめです。

②保温性の高いものを

お湯の温度が高い状態を維持できれば、茶葉はしっかり開いて旨味を出します。お湯が冷めてしまうと茶葉の美味しさを十分に引き出せません。

ティーポットは厚手で冷めにくいものがおすすめ。最も保温性が高いのは金属製で、次いで陶器と磁器です。ガラスは最も冷めやすいですが、レンジ対応のものなら温め直せますし、ティーコジーというカバーを被せれば冷めにくくなります。

③湯切り口の切れがいいものを


hot-962139_640.jpg

紅茶の最後の一滴は「ゴールデンドロップ」や「ベストドロップ」と言って、最も紅茶の味が凝縮された1滴です。この最後の1滴はかなり渋いのですが、カップに入れることで味が引き締まると言われています。

最後の一滴までカップに注ぐことができるように、湯切りのいいティーポットを選びましょう!


4.ティーポットの素材と紅茶の味の違い


陶器、ガラス、磁器、金属製のティーポットをご紹介しました。それぞれの素材のメリット、デメリットを簡単にまとめてみます。

teapot-484786_640 のコピー.jpg

陶器

○味がまろやかになる
○保温性が高い
○香りが染み付きやすい

陶器は土から出来ているため、土に含まれた金属が紅茶のアクを抜いてまろやかに。厚手の陶器は保温性が高く、お値段リーズナブルなものが豊富。香りが強い茶葉やフレーバーティーだと香りが染み付きやすいところが難点です。

tea-rose-corolla-1871837_640.jpg

ガラス

○中身が見えるので楽しい
○紅茶の味が変わらない
○香りが染み付きにくい
○保温性は低め
○レンジ対応なら温めなおせる

紅茶の色や茶葉のジャンピングを目で見て楽しむことが出来ます。保温性は他の素材と比べて低めですが、レンジ対応のポットならレンジで温め直すことも可能。また、ティーコジー(保温のためにポットにかぶせる布)をかぶせれば冷めにくくなります。

tee-2060678_640.jpg

磁器

○保温性が高い
○紅茶の味が変わらない
○香りが染み付きにくい
○絵付けのデザインが美しいものも

「ボーンチャイナ」とも呼ばれる磁器は、陶器と違って紅茶の味を変えず、匂い移りもしません。そのため、色々な種類の紅茶を楽しむことが出来ます。磁器製は「絵付け」のデザインを楽しめるものが多く、無色でもガラスのようにつやつやとした美しさを感じることが出来ます。保温性は陶器と同じで高めです。

silver-tea-set-989820_640.jpg

金属製

○最も保温性が高い
○鉄は紅茶が変色したり風味が損なわれることも
○ステンレスは錆びにくく機能的

最も保温性が高い素材が金属製です。鉄製のものは紅茶の色が変わったり、風味が損なわれてしまうことも。ほうろうも錆びると鉄が露出するため、紅茶には向いていないと言われています。ステンレスは鉄やシルバーよりも錆びにくく機能的なので、ステンレスがおすすめです。



5.ティーポットとセットで欲しいアイテム


■ティーストレーナー

ティーストレーナー.jpg
出典:https://matome.naver.jp/odai/2138458793880786901/2138459897391426303

ティーストレーナーとは茶こしのこと。これを使えば茶こしの付いていないティーポットでも、茶葉で紅茶を飲みことができます♡使うだけで優雅な気持ちに浸れそうですね。

■ティーコジー


ティーコジ―はティーポットを冷めにくくするカバーのこと。ティーポットの上からまるっと被せます。色々な柄、形があるのでお好みで。自作される方も多いようです。上のティーコジ―はアルスターウィーバーズのもの。

■ミルクピッチャー

ミルクピッチャー.jpg
出典:http://buyee.jp/item/yahoo/shopping/junglegym_kc-01501170

ミルクピッチャーはミルクを入れる容器。紅茶セットと一緒に出すと気分が上がりますね♪上はカレルチャペックのミルクピッチャー。残念ながら現在在庫切れみたいです。

■シュガーポット


お砂糖入れです。ミルクポットと揃えると可愛いですよね♡上はKEYUCAのシュガーポット。


つるが買ったティーポットとお揃いのハルモニアのシュガーポットとミルクピッチャーです。ほう・・・このシリーズで揃えたらかなり高貴な気分を味わえそうですね~うっとり

■デザインシュガー

シュガー.jpg
出典:https://matome.naver.jp/odai/2143791424391813401/2144473646744212103


紅茶を彩るデザインシュガー。パステルのハートが乙女心をくすぐります。


宝石のようなシュガースティック。ソーサ―に添えたら来客にも喜ばれそうですね。


6.毎日紅茶で優雅に暮らす



ティーポット.jpg

いかがでしたでしょうか^^

毎日紅茶を飲んでカフェインは大丈夫かな?と思ったのですが、調べてみたところカフェインは一日の摂取量が250ミリグラムまでならOKだそうです!というのも、250ミリを超えると眠れなくなったりの症状が出るそうで。

紅茶100mlあたりのカフェイン量は約20ミリグラムなので、カップ1杯150mlとして1日8杯くらいまでなら大丈夫!

うん、1日2、3杯なら全くもって問題ないようですね。ただし、ペットボトルや紙パックの紅茶は500mlを2本でもカフェイン量が200ミリグラムを超えることもざらなので気を付けてください。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

つるは見た目や雰囲気重視でティータイムを楽しみたかったので、美味しいお茶の淹れ方などは省略してしまいました。お茶の淹れ方を知りたい方はぜひ、他のサイトをご参考にしてみてください笑(とっても勉強になるサイトがいっぱいあります)

ではでは、寒さが本格的になってきましたが、お部屋を温かくしてぜひティータイムを楽しんでください。

つるでした~☆彡

つる

タグ:食器 紅茶

スポンサーリンク


posted by つる at 23:58| Comment(0) | 暮らし>生活用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください